エリザベス女王杯の本命は、ヌーヴァレコルトに決定! - 競馬商材鑑定士KAZ

お得な特典付き商材一覧はこちら

エリザベス女王杯の本命は、ヌーヴァレコルトに決定!



今年のエリザベス女王杯はラキシスかヌーヴァレコルトかで悩んでいましたが、本命はヌーヴァレコルト。


ラキシスももちろん強いのですが札幌記念、京都大章典と秋は既に2戦もしているのが気になります。


かたやヌーヴァレコルトは秋2戦目ですし、脚質的にも崩れるイメージがありません。


3着以内率なら最も可能性が高い1頭です。







有力馬に差し馬が多いので、こういった時はとんでもない穴馬がきたりもします。


引退レースで前走ラキシスとタイム差なしの、3番フーラブライド。


京都では3戦し全て馬券になっている得意舞台、9番フェリーチェレガロ。


秋華賞は負けはしたが、ローズステークスではミッキークイーンを完封した、8番タッチングスピーチ。







ルージュバックは能力は認めますが、アクシデントで秋初戦とあっては体調は万全ではないでしょうから消します。


あと気になったのは乗り替わりが多いことです。


ちょっとしたことが大きな着差になってしまうG1レースですから、乗り慣れてる騎手の方が良いと思うんですけどね。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 競馬商材鑑定士KAZ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。