早くも2016年最初のG1 東京ダート1600M フェブラリーステークス - 競馬商材鑑定士KAZ

お得な特典付き商材一覧はこちら

早くも2016年最初のG1 東京ダート1600M フェブラリーステークス



21日の日曜日は2016年の最初のG1である、フェブラリーステークスが行われます。


コパノリッキーの同一G1、3連覇なるかに注目ですが、他馬も強いのでそう簡単に達成できそうにありませんね。






また枠順による有利不利が大きい東京1600Mですので、まずは枠順がどうなるかが非常に気になっています。


こういうデータ商材も出てますので、気になる方は確認してみて下さい。


東京競馬場 リアルデータ






今現在はルメール騎手のノンコノユメを中心に考えています。


枠順が決まれば、大幅に予想を変える可能性もありますので参考までに。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 競馬商材鑑定士KAZ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。